仮想通貨を始めるならポイント投資!おすすめの取引所を紹介|楽天やTポイントが使える

ビットコインなどの仮想通貨に投資をしたいけれど、自分のお金を使って投資するのは不安という方が多いと思います。

チャートが上がっていくことだけを考えたいですが、いきなり5千円や1万円といった金額を投資して暴落した時には、ショックですよね。

「仮想通貨に触れてみたい!」と考えてる方は、ポイント投資をおすすめしたいです。

ポイ活で貯めたポイントは、仮想通貨に交換ができるのです。

初めての仮想通貨投資はポイントで購入しよう!

なぜポイント投資をおすすめするのかと言いますと、お金を利用するよりも気楽だからです。

ポイントも実質お金と考えられますが自分の現金から投資するよりは、ポイントの方がリスクフリーです。

何かを購入して付与されたポイントと自分で稼いだお金で投資するのとでは重みが違いますよね。

ポイント投資では200ポイント、500ポイントなどと少額からコインの取引が体験できます。

初心者でビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨に触れてみたいと考えている方には、良い投資方法だと言えるでしょう。

ポイントで仮想通貨が買えるおすすめの取引所

Coincheck(コインチェック)

コインチェックでは、マネックスポイントマクロミルポイントが利用できます。

マネックスポイントは、株式信託や株式の売買、マネックスカードなどを利用することでポイントを貯めることができます。

マクロミルは、アンケート、商品モニターなどを行うことでポイントとして報酬を受けることができます。

上記のサービスで貯まったポイントをコインチェックで仮想通貨に変えることができます。

リアルレートで交換ができる

コインチェックのポイント投資の大きなメリットとしてリアルタイムレートで交換ができることです。

その時点での価格で取引ができるのは、良いですよね。

・ポイントでの最小取引単位
マネックスポイント: 200ポイント以上
マクロミル: 初回300ポイント以上、2回目以降は500ポイント以上

コインチェックでポイント投資ができる銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • リップル(XRP)

上記は、ポイント交換で扱われている銘柄です。(2022年2月6日現在)

現金での取引で扱われている銘柄は数多くあります。コインチェックは「取り扱い通貨数No.1」の日本国内で最大の取引所です。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyerでは、少額のTポイントを利用して投資体験を行うことができます。

bitFlyerのパートナーサービス画面から、Tポイントの利用手続きを行うとポイントでビットコインを購入することができるようになります。

100ポイントからビットコインを購入できるので、気軽に仮想通貨に投資ができるのでおすすめです。

・ポイントでの最小取引単位
Tポイント: 100ポイントから

Tポイントが利用できる

bitFlyerでのポイント投資の魅力はTポイントが利用できることです。

Tポイントを貯めている方は多いと思います。

ネット通販、コンビニやスーパーだけでなく様々な店舗でポイントを貯められます。

日常で貯まりやすいTポイントをビットコインに交換できるのは、良いですね!

bitFlyer公式サイト

スポンサーリンク

楽天ウォレット(Rakuten Wallet)

楽天ウォレットでは、楽天ポイントを利用して仮想通貨の投資体験ができます。

楽天市場や楽天カードを利用して貯まった楽天ポイントを仮想通貨に交換できるのは良いですね。

こちらも少額から取引が可能なので、リスクも低くおすすめの取引所です。

・ポイントでの最小取引単位
楽天ポイント: 100ポイントから

楽天ウォレットでポイント投資ができる銘柄

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

上記は、ポイント投資ができる仮想通貨一覧です。(2022年2月5日現在)

証拠金取引では、上記に加えてライトコイン(LTC)、リップル(XRP)があります。

ポイント投資のメリット

少ないポイントで投資ができる

100ポイントといった少額から投資ができるのでリスクも少なく仮想通貨を購入することができます。

仮想通貨に触れるとチャートや値動きを見る機会につながるので、投資を学ぶきっかけになるでしょう。

リスクが少ない

いきなり現金から購入すると投資したことの重圧を感じてしまうことがあります。毎日のように大きな値動きに夢中になりストレスになることもあるでしょう。

少ないポイントからの投資ですとなんとなく気持ちがラクですよね。

ポイントが増えることも

仮想通貨は波が大きいので、上昇した場合にはリターンも大きいです。

時には2倍、3倍という利益が発生することも。

購入のタイミングによっては、10倍、20倍などと増えていることもあります。

それが仮想通貨投資の魅力と言えるでしょう。

操作が簡単

取引所へ登録すれば、利用ポイント数を入力して購入ボタンを押せば簡単に購入ができます。

取引所によってはポイントと連携されているので、入金作業を行わずにワンタップで購入することが可能です。

複雑な操作は一切なく、初心者の方でも迷わずに操作できます。

ポイント投資のデメリット

手数料が高い

ポイント投資ですと手数料が通常よりも割高です。

取引所によってはスプレッドが広いこともあります。

相場の暴落

先程では、大きなリターンを得られることもあると伝えました。

ですが、仮想通貨のチャートの波は大きいので暴落する時には、資産が半分以下になってしまうほどの下落もあるのです。

その点にも注意が必要です。

取扱銘柄が少ない

現金での取引ではなく、ポイント投資ですと購入できる仮想通貨の種類は限られてしまいます。

ただし、ビットコインやイーサリアムといった主要銘柄に投資ができます。

ビットコインが伸びなければ、他のコインも上昇の期待が薄れます。

とりあえずは主要銘柄に投資ができるので、OKだと思います。

今後は、さらに拡充されることを期待しています。

利益を得たら税金がかかる

ポイントなのに税金がかかるの?と疑問を抱いた方もいるでしょう。

投資が現金でなくても税金はかかってきます。

ポイント投資でも大きな利益を得たら税金を支払う義務が発生しますので、要注意です。

大きな利益が発生した場合には、節税などもできるので早めに行うようにしましょう。

節税対策は以下の記事に記載しておりますので、チェックしておきましょう。

【仮想通貨】絶対にやるべき節税対策「年末前にチェック」

最後に

仮想通貨に触れてみたい思ったらポイント投資がおすすめです。

主要銘柄であるビットコインやイーサリアムなどの購入することができます。

少額のポイントから購入ができるので、リスクも少ないです。

今後は、dポイントやVポイントといったポイントも取引所で利用可能になるといったサービス拡大の期待できるかもしれませんね。

ポイントは貯まっているけど使い道に困っていたり、放置していて有効期限が切れてポイントが失効となっていることもあります。

仮想通貨を購入してみよう考えた時には、ポイント投資からスタートしてみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク

コメントする