アマゾンPrime gamingで「NFTが無料エアドロップ!」

先日アマゾンPrime gamingを利用することで、NFTが無料でエアドロップされるという発表がありました。

第一弾としてAmazonでこうした発表があることは今後のブロックチェーンやデジタルアート業界もどんどん盛り上がってきそうですね。

Amazonキャンペーンとゲームコラボの初めてのNFTとして将来的にレアになるかもしれませんね。

今回の記事では、アマゾンPrime gamingでNFTを無料で貰う方法を紹介します。

こちらの記事もおすすめ:
【xummウォレット】エアドロップの貰い方

NFTのエアドロップ期間

アマゾンPrime gaimingのNFTは3月までに、合計で6種類のNFTが配布されるそうです。

第一弾は、2022年1月10日までとなります。

現在は、第二弾の配布がスタートしています。

用意するもの

・アマゾンアカウント(プライム会員に入会必須

・パソコン(スマホでも大丈夫かも?)

ゲームをダウンロードするには、以下の環境が必要です。

Mac: Mac OS Sierra Version 10.12かそれ以降

Windows: Windows 10 64-bit

一応iPhoneやAndroidのスマートフォンでも受け取ったという表示はされていますが、PCゲーム内のNFTですので確実にもらうためにもパソコンのゲーム内から受け取りをしたほうが良さそうです。

環境が整ってて受け取ることができそうな方、また興味がある方は参加してみてください!

アマゾンPrime gamingでNFTの受け取り方

ゲーム内NFTアートのエアドロップの受け方として、アマゾンプライムに加入することが必須のようです。

アマゾンプライムは月額料金が発生するので、その点は注意が必要です。

すでに入会されている方は、アカウントとの連携とゲームに登録、ダウンロードすることでNFTがエアドロップを受け取れるようになります。

アマゾンプライムに登録する

先程にもお伝えしておりますが、プライム会員は月額費用が発生しますのでその点も考慮してNFTを受け取りましょう。

amazonプライム会員に登録

プライム会員の特典

実は、amazonプライムは、以下のような特典もあります。

amazonプライムに入会すれば、「Prime Vide」で映画やアニメが観れたり、「Prime music」では、洋楽や邦楽といった音楽が聴けるという特典も付いてきなす。

他にも仮想通貨や株やFXなど投資関連の電子書籍が読めたりもするのでサブスクを利用してもお得感はあります。また、プライムの商品を購入した場合、配送料が常に無料なのも良いです。

スポンサーリンク

ゲームと連携して、NFTをゲット!

プライム会員に登録完了したら、次に進みます。

すでに入会されている方は、アカウントとゲームを連携すれば受け取れるようになります。

別のNFTは、過去に数億円という価値をつけたものやNFT関連の銘柄も高騰しました。

将来のことは誰も分からないので、このキャンペーンでもらえるNFTも月額費用より価値が上がることがあるかもしれませんね。

次にアマゾンゲーミングプライムとNFTゲームを紐付けします。

Prime gamingにサインイン

以下のページにアクセスをして「サインイン」をおこないます。

キャンペーンページ: https://gaming.amazon.com/loot/blankos

Prime gamingで、今すぐ入手をしましょう。

Blankos Block Partyのアカウント作成

NFTを確実に受け取って確認するには、Blankos Block Partyのアカウントとゲームのダウンロードが必須となります。

アカウント作成自体は無料です。

ゲームをパソコンからダウンロードします。

Blankos Block Partyのゲームをダウンロード

ゲームをプレイするには、パソコンが必要です。

環境を以下のように指定されています。

Mac: Mac OS Sierra Version 10.12かそれ以降

Windows: Windows 10 64-bit

最後にゲームを起動してNFTをClaim(請求)します。

ゲームを起動してNFTを受け取る

ゲームを起動してNFTのClaimボタンが表示されます。

そこからエアドロップを受け取りましょう。

Prime gamingとのコラボNFTについて

今回エアドロップされるのは、「Blankos Block Party(BBP)」のNFTです。

仮想通貨業界では、メタバース(Metaverse)、GameFi(ゲームファイ)という言葉が話題ですが、Blankos Block Partyもその一つです。

シューティングゲーム、レースゲーム、コレクションゲームなどたくさんのゲームを楽しみながら稼ぐことができます。暗号資産では、投資だけではなくこうしたゲームをプレイすることでお金に買えることができるのです。

他にも貰ったNFTアイテムはゲームをプレイ時に利用したり、Mythical Marketplace(マーケットプレイス)で販売することもできます。

Blankos Block Partyは過去のコラボNFTが一瞬で売り切れに!

以前にはBlankos Block Party(ブランコスブロックパーティ)とあの有名ファッションブランド、Burberry(バーバリー)とのコラボNFTでも有名になりました。

コラボNFTは、2021年8月11日 3:00PM PDTに以下のBlankosとアクセサリーが販売開始されました。

・BURBERRY BLANKO SHARKY B:750個
・BURBERRY JETPACK:1500個
・BURBERRY POOL SHOES:2週間の販売
・BURBERRY ARM BANDS:2週間の販売

装飾品2週間販売されていたものの「BURBERRY BLANKO SHARKY BとBURBERRY JETPACK」は、一瞬で売り切れていました。

Blankos Block Partyは、過去にも有名アーティストなど様々なコラボレーションNFTを販売されており、将来を期待されるNFTゲームの一つです。

最後に

今回は、アマゾンPrime gamingで「NFTが無料エアドロップ!」についての記事を紹介しました。

NFTアートは、過去に数億円を超える価値をつけたものもあったので、仮想通貨業界で将来期待される資産の一つです。

AmazonとBlankos Block Partyとの最初のNFTとしても今後価値が上がるかもしれません。

興味がある方は、エアドロップを貰っておくのも良いでしょう!

スポンサーリンク

コメントする